FC2ブログ
2018・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/04/30 (Thu) 自分取扱説明書バトン

イラストが1日に2枚も届きました。
朝からニヤニヤ笑いがとまりません。
ついでに興奮しすぎて頭痛がします。
背後が美術室魔人とかになったら寿命が削れる気がします。

それからGW中は背後が低空飛行ぎみ。
手紙なんかも色々不義理しててすみません。
こそこそ活動します。

続きは後回しになってた【自分取扱説明書バトン】
けっこうキャラの性格とか出ますね、これ。

【自分取扱説明書バトン】
お客様に本製品【自分】を説明しましょう


本製品名:
 神楽坂・燈子
対象年齢:
 全年齢対象(ある程度時間の割ける方が最適)
適正動作環境:
 基本的に場所を問わず。
 新しい環境では正常に動作するまで時間がかかる場合があります。
製造元:
 日本。湘南地方のどこか。
製造:
 黒笑み幼女の会
保証期間:
 お客様の愛情の尽きるまで。
価格:
 オープンプライス(ただし予約済み)

【以下の動作方法】
話す:
 話しかければ反応します。
 ある程度親しくなれば自分からも話し出すでしょう。
誘う:
 慣れないうちはおどおどと、懐いた後には喜んでどこにでも付いていきます。
 誘わないのに後を追うなど不都合が生じる場合は説明すれば諦めます。
笑わせる:
 基本の表情は笑顔です。
 懐いた後には生き生きとした笑みに変化します。
 時折、黒い笑いなど浮かべますが気にしたら終わりです。
泣かせる:
 こけた、眠い、お腹がすいた等、ことあるごとにめそめそします。
 嘘泣きも良くしますが、かまってほしいだけなので放っておいても特に問題ありません。
 まれに隠れてほろほろと泣き出す場合もあるようです。
 この場合には故障が疑われます。
怒らせる:
 困惑回路が優先される為、本製品に対するアクションで怒らせることは困難です。
 怒らせるには本製品と友好関係にある他製品を嘲る・攻撃する等の手が有効でしょう。
謝らせる:
 自分に非があると感じればすぐに謝罪します。
 この他、眉根に皺を寄せて見つめるだけでもおろおろとして謝ります。
 あまり繰り返すとストレスでふさぎこむ場合があります。
倒す:
 肉体的な意味では困惑したまま抵抗することなく倒れるでしょう。
 精神的に打ちのめしたい場合はネガティブな対応で十分です。
 どちらも再起動には時間がかかるのでお気をつけください。
相談する:
 何であれ常に真剣に聞こうとします。
 解決できるかはともかく、真摯は真摯です。
騙す:
 信頼関係が築かれている場合すぐ騙されます。
 深刻な欺瞞には対応していません。
味方にする:
 日々のコミュニケーションさえ取れていればごく簡単です。
 親愛の情を抱くお客様の傍に立ち続けるでしょう。
服従させる:
 当製品の思考回路には服従の観念が搭載されておりません。
 服従させるには概念の説明からはじめる必要があります。
 お客様の説明次第では服従も可能かもしれません。

【メンテナンス】
故障かな?と思ったら:
 過剰に子ども扱いしてみましょう。
 すねれば正常です。
エネルギー:
 お客様との会話
 絵本・お茶の時間
ケアの仕方:
 日常的にコミュニケーションがとられていれば特にケアは必要ありません。
 たまに外へ遊びにつれて行ってやると喜ぶようです。
故障してる例:
 ご購入直後を除いて長期にわたり微笑で表情が固定されている場合。
 同じく大人びた発言のみを続ける場合。
修理の仕方:
 安心感を与えてやれば自己修復します。

【本製品に関するお問い合わせ(回す人七人)】
 よく出回っているようなので打ち止め。

バトン | trackback(0) | comment(0) |


<<あいつバトン ファイナル…かな? | TOP | 恋人と……バトン>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://b42251.blog94.fc2.com/tb.php/53-163dd037

| TOP |

プロフィール

後ろの人

Author:後ろの人
株式会社トミーウォーカーのPBW『TW2:シルバーレイン』のキャラクター神楽坂燈子のブログ…だったのですが、ここでまでキャラ口調は無理だったので、背後の覚書用と化しました。ゲームをご存知でない方はご遠慮ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。